Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢屋

三ノ輪にある「土手の伊勢屋」へ。
個人的にはここの天丼がいちばん好きだ。
ゴマ油の香り、鄙びた店舗、ロケーション。
ある程度客の好みも反映してくれる。
食べたあとの胃袋の軽さにいつも驚く。

IMG_0016.jpg
スポンサーサイト

六童子像

西荻窪を中心に、公園などのふとした処にある像。
デザインは「せんとくん」のあのヒト。
そういえばそんな表情をしているなぁ。
奈良とかではないけど、仏教的な造り。
この像がある井荻公園も、
田舎の段々畑のように斜面に造成されており面白い。

IM_013.jpg


そこから公園沿いに南に下ったところ。
交差点の北側にある「トトロの樹」
宮崎氏はコレにインスピレーションを受けたのだろうか?
曇天のうえに工事中だったのが実に残念だ。

IMG_0042.jpg

路地裏の魅力

杉並は写真のような路地が多い。
道そのものもナナメで、単車の通行も危うい。
方向感覚も狂い、迷子寸前になってしまう。
尾道でもそうだったが、
自分はこういう裏路地に惹かれる。
もう一つの迷子願望というのも混ざってるだろう。
覗き込んでみないと分からない道がいいのだ。

0004.jpg

踏切にて2

タイトル通りの車輪の上から。
二回連続で自転車からの写真。
無節操に記事を書いているせいか、
どうも初心を忘れてしまうことが多い。
西武新宿線、上井草駅西側の踏み切りにて。
ホームではなく地面から見る電車は大きい。

IMG_0004.jpg

久々に車輪の上から。
沼袋駅北口の禅定時に在った樹。
しかし、名前が判らんのも情けない。
以後覚える様にしてみようか。

IMG_0009_20090604210223.jpg

吉祥寺と阿佐ヶ谷

まずは吉祥寺武蔵家の系列で餃子。
新中野の武蔵家とは別系統になる。
炒飯、餃子五個、味噌汁で600円は安い。
餃子は中身の味付けから皮の焼き加減まで完璧。

武蔵家餃子房 炒飯餃子セット


それと阿佐ヶ谷のヴァンダリでカレー。
インド、もしくはネパールの出身だろうか。
中では現地系の仲間が集まって雑談。
しかし言語は全て日本語でコミュニケーション。
日本に馴染もうとするその姿勢が嬉しいなぁ。
おかげで店員さん、皆日本語が上手だ。

rakuda.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。